製品概要

Baristaビジネスコンポーネント/Workflowの特徴
Baristaビジネスコンポーネント/Workflowには、以下のような特徴があります。
柔軟なルート設定が可能です。
  「起案」「承認」「差戻し」「引戻し」などの基本的なフロー制御のほか、「再起案」「実行中の経路追加」「条件分岐」「スキップ」「後閲」など、さまざまな経路を設定できます。
機能詳細に関しては、こちらをご参照下さい。
柔軟な組織情報管理に対応します。
  組織情報は、リレーショナルDBやLDAPで実現しています。すでにお使いのユーザ管理システムに対応できるように、カスタマイズも可能です。
独自の環境に合わせたカスタマイズが可能です。
  Security認証や組織情報管理機能は、すでにお使いのユーザ管理システムに合わせたカスタマイズや置き換えが可能です。また開発環境ライセンスパッケージでは、Baristaビジネスコンポーネント/Workflowのカスタマイズも可能です。
業界標準のAPIをベースにしています。
  ワークフローの標準化団体であるWfMC(Workflow Management Coalition)の規格をベースにしたAPI仕様を採用しています。

▲このページのTOPへ
本サイトは2010年10月1日以前に公開されたもののため、旧社名”日立システム”と表記されている部分がありますが、当該ページで公開されている内容は全て日立ソリューションズとして引き続き提供しております。製品に関する御不明点等・ご要望等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。


© Hitachi solutions, Ltd. 2010. All rights reserved.
www.agroxy.com

cumclinic