製品概要

J2EE対応アプリケーションフレームワークBaristaが、
よりスピーディに、よりスマートに。
新しいシステム開発のカタチを提案します。

企業システムは、ビジネス競争が激化する中、より短期間・低コストでの開発が求められています。また、急激な市場の変化に合わせ、システムの拡張・変更も頻繁に行われています。
Baristaは、Webシステムに共通する機能とパターン化した開発手順を提供することにより、生産性・品質の向上と、保守性の高いWebシステムの構築が可能となります。本製品はWebシステム開発で必要となる様々な機能をサポートしており、大幅な開発工数の削減が可能です。またシステムの拡張・変更にも柔軟に対応できるため、市場のニーズにすばやく対応する際に大きな力を発揮します。

Baristaは以下のフレームワークを提供しています。
画面系フレームワーク MVC(Model-View-Controller)アーキテクチャに基づいたフロントレイヤのフレームワーク
DB系フレームワーク O-R(オブジェクト-リレーショナル)マッピングに基づいたデータアクセスフレームワーク
EJBフレームワーク 第3のコンテナとも言われるIoC(Inversion of Control)の考えとEJBを統合し、POJO(Plain Old Java Object)でのビジネスロジックの開発を可能にするEJBフレームワーク

この先進的フレームワークに付属するEclipse(オープンソースの統合開発環境)のプラグインとして動作する開発支援ツールを使用することにより、コードの自動生成からデバッグまで、開発の工程を広範囲にカバーします。またWebシステム開発で必要となる各種機能をユーティリティとして提供しており、高効率な開発が可能となります。



        

導入事例

団体傷害保険募集システム(損保)
代理店業務支援システム(損保)
手形取引決済システム(銀行)
インターネット議決権行使システム(証券)
BtoBモールシステム(商社)
勤怠管理システム(アウトソーシング)
プロジェクト管理システム(ソフトウェアサービス)

前提システム

分類
前提システム 動作確認済み
OS
(Pure Javaのため依存しない) Windows NT 4.0/2000/XP/2003
HP-UX
AIX
Solaris
Linux
Web APサーバ
J2SE 1.3以降
J2EE 1.2以降
日立Cosminexus V4以降
ORACLE 9i Application Server
BEA WebLogic Server
IBM WebSphere Application Server
富士通 Interstage Application Server
JBoss
Tomcat
RDBMS
JDBC 2.0
日立HiRDB V6.0以降
ORACLE 8i/9i/10g
IBM DB2 V8以降
Microsoft SQL Server 2000

<他社所有権商標に関する表示>
*Sunは、米国及びその他の国におけるSun Microsystems, Inc.の商標又は登録商標です。
*Java 及びすべてのJava関連の商標及びロゴは、米国及びその他の国における米国Sun Microsystems, Incの商標または登録商標です。

*WindowsNT は、米国およびその他の国における米国Microsoft Corp. の登録商標です。
*Baristaは、日本における株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
*その他記載されている会社名、製品名は、各社の商標および登録商標です。
*本製品を輸出される場合には、外国為替及び外国貿易法並びに米国の輸出管理関連法規などの規制をご確認の上、必要な手続をお取りください。
▲このページのTOPへ
本サイトは2010年10月1日以前に公開されたもののため、旧社名”日立システム”と表記されている部分がありますが、当該ページで公開されている内容は全て日立ソリューションズとして引き続き提供しております。製品に関する御不明点等・ご要望等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。


© Hitachi solutions, Ltd. 2010. All rights reserved.
www.220km.com/category/total/

http://iwashka.com.ua/katalog-tovarov/zhenskaya-gigiena/tampony/