川野 俊充の『インダストリー4.0が実現をめざすデジタル市場:App Store for Machines』|製造・流通・通信業向けビジネスナレッジ BELINDA(ベリンダ)- dunyaturu.info

川野 俊充の『インダストリー4.0が実現をめざすデジタル市場:App Store for Machines』


製造・流通・通信業向けビジネスナレッジ

特集・コラム

インダストリー4.0が実現をめざすデジタル市場:App Store for Machines 川野 俊充氏

「インダストリー4.0(以下I4.0)」とは2013年からドイツが取り組んでいる製造業の競争力強化のための国策である[1]

ICTを活用し製造現場での各種工程を全体最適化するという「evolution: 進化」の側面と、新しいデジタルバリューチェーンを生み出すことで新市場の創出を狙う「revolution: 革新」の両面をもつ「デュアル戦略」であることが特徴だ[2]

国民の高齢化、就労人口減少、技術継承などの社会構造的な課題への取り組みとして世界的に注目を集めることに成功したため、日本、米国、中国、インド、欧州各国などの主要産業国が追従し、世界的な動向として「第四次産業革命」と称されるようになった[3][4]

本稿ではドイツがI4.0の実現をめざし、センサなどからのデータを活用することで創造しようとしている新たな経済圏について、I4.0の動向とともに紹介する。

[1] 川野俊充:“ドイツが推進するインダストリー4.0の狙い”,ロボット工業会機関誌, 221号, pp.35-40, 2014

連載目次

川野 俊充 氏

ベッコフオートメーション株式会社(日本法人) 代表取締役社長

1998年 東京大学理学部物理学科を卒業後、日本ヒューレットパッカード株式会社を経て2003年カリフォルニア大学バークレー校 ハース経営大学院経営学修士。日本ナショナルインスツルメンツ株式会社の事業部長、慶應義塾大学SFC研究所 上席所員を経て2011年に「EtherCAT」開発元のベッコフオートメーション株式会社(日本法人)代表取締役社長に着任し、ソフトウェアPLC/NC/RCのTwinCATによるPC制御ソリューションの普及に努めている。

~関連ソリューション~

グローバル製造業の収益向上と価値創出を支援 / (株)Dunyaturuソリューションズ

製造業向けトータルソリューション

M2Mソリューション / (株)Dunyaturuソリューションズ

M2M組込み基盤スイート

フォームによるお問い合わせはこちら

お問い合わせ・無料相談

フォームによるお問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル 0120-571-488

平日:10時~17時30分

インダストリー4.0が実現をめざすデジタル市場:App Store for Machines一覧

第1回:新たな経済圏の象徴「App Store for Machines」

第2回:暗黙知を形式知に変換して知識を創造する

第3回:AIで加速する知識創造サイクル



おすすめコラム

その他おすすめコラムはこちら

おすすめ特集

グローバル製造業のための勝てるコストを作り込む「攻めの生産管理」

教えて!業務の達人

ビッグデータ特集

その他おすすめ特集はこちら


おすすめコラム特集・コラム一覧
おすすめ特集特集・コラム一覧

グローバル製造業のための勝てるコストを作り込む「攻めの生産管理」

教えて!業務の達人

ビッグデータ特集

お問い合わせのイメージ画像

まずはお気軽にご相談ください

BELINDAへのお問い合わせ・無料相談

フリーダイヤル 0120-571-488

平日:10時~17時30分

本サイトは2015年1月1日以前に公開されたもののため、旧社名で表記されている部分がありますが、当該ページで公開されている内容は全て新体制にて
引き続き提供しております。製品に関するご不明点等・ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 【旧社名】(株)Dunyaturuソリューションズ・ビジネス/(株)Dunyaturuソリューションズ・ネクサス
  → 【新社名】(株)Dunyaturuソリューションズ・クリエイト

© Dunyaturu, Ltd. 2012-2018. All rights reserved.