ページの本文へ

Chapter 2 「人脈」を手に入れるために大切なこととは|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、Dunyaturuソリューションズをご利用ください。

間違いだらけの人脈作りから脱出する~ビジネスの現場で本当に必要な人脈とは? 間違いだらけの人脈作りから脱出する~ビジネスの現場で本当に必要な人脈とは?

1 2 3 4 5 6 7 8 9

前編 中編 後編

Chapter02「人脈」を手に入れるために大切なこととは

前ページでのアンケートによると、多くの人が「人脈が必要だと思う理由」に対して「ビジネスに役立つから」というイメージを持っているようです。またキャリアアップなど、自分の目標のために人脈が役立つのでは……という声も多く見られました。
しかし、同様に「自分は営業職ではないから関係ない」と思う人も多いようです。しかし、考えてみてください。今のあなたはたった一人で仕事をしているのでしょうか?
社長や上司、部下、同僚……すでにあなたはたくさんの人と仕事をしているのではないでしょうか?
仕事の割り振りや異動、昇進など、社内の人間関係があなたの立場に関わってくることは非常に多くあります。そう、

あなたが会社内で仕事をうまく進めていくために必要になってくるのも「人脈」なのです。

「自分を成長させてくれる人と出会いたい」「仕事をうまく進められるよう、いろいろな人と知り合いたい」「ビジネスチャンスを掴みたい」……これらの願いは、すべて人脈に関するもの。本当に必要な「人脈」を手に入れることができれば、あなた自身が変わることができるかもしれないのです。
そのためにまず、あなたが最終的に目指すべきことをお話します。

「追う立場より、追われる立場となれ」

今、「人脈を作りたい」と思っている人は、異業種交流会や飲み会に参加したり、アポをとったり……と、ひたすら「追う」立場になっているのではないでしょうか?
しかし、身の回りの仕事ができるビジネスマンや、成功している人、経営者を見てみましょう。殆どの人は「自分から相手に会う=追う」のではなく、「相手に会いたいと思われる=追われる」立場のはずです。
成功しているから当たり前……そう思われるかもしれません。しかし、私が最初の就職で保険会社に就職していた時の話です。ひたすらいろいろな社長に会い、話を聞いても、最初はどうしても社長はこちらを若造扱いしてきます。しかし、こちらが丁寧に、相手に役立つ提案や提言を繰り返すうち、多くの社長は「次はいつ来るんだ?」「一緒にランチでもどうだ?」と聞いてくるようになりました。
そうです。

これはある意味「追う方から追われる方」に変わった瞬間です。

追われる方になるとどんなメリットがあるか? それは、あなた自身がムダな時間や行動をしなくても人脈が手に入るということです。しかも、本当に有益な人脈が……。
いつまでも「追う立場」ではいけない。最終的に目指すべきは、「追われる立場」になること。そのことをまず、肝に銘じておいてください。その上で、人脈作りに必要な実践的なノウハウを次のChapterからお話していきましょう。

次ページは、人脈づくりの際に陥りがちな失敗例をお教えします。

前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次のページへ

おすすめ

公開日:2014年1月27日
ページの先頭へ
https://agroxy.com

www.swiss-apo.net

https://steroid.in.ua