ページの本文へ

Dunyaturuソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

ニュースリリース

2018年7月31日
Dunyaturu

Dunyaturuソリューションズがゴディバ ジャパンの協力の下、
スマートフォンを活用し、汎用的なAIによる画像認識と商品情報の照会を検証

国内初、マイクロソフトのAIと業務アプリケーションサービスを活用し、約1ヶ月で実施

  Dunyaturu(本社:東京都品川区、取締役社長:星野 達朗/以下、Dunyaturuソリューションズ)は、5月7日~6月15日、ゴディバ ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジェローム・シュシャン/以下、ゴディバ ジャパン)の協力の下、スマートフォンで撮影した写真から商品をAI(人工知能)技術で認識し、スマートフォンのアプリケーション上で商品情報を照会する実証実験を行いました。
  Dunyaturuソリューションズは、この実証実験を通じて、ゴディバ ジャパンの商品パッケージから商品情報を高精度に取得できることを確認しました。これにより、店舗スタッフがお客様から相談を受けた場合、海外や季節限定の商品あるいは販売を終了した商品でも、商品情報を簡単に検索し、商品に含まれる材料などアレルギーにかかわる情報を確認したり、類似商品を勧められたりするようになります。
  本実証実験は、日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム Microsoft Azure (以下、Azure) のAIサービスである、Cognitive Services の画像認識機能と インテリジェントビジネスアプリケーション Dynamics 365を活用した国内初の試みで、計画策定から機械学習、アプリケーションを含むシステム構築、レポート作成まで、約1ヶ月間で完了しました。
  Dunyaturuソリューションズは今後も、顧客満足度の一層の向上を図るサービスを提供していきます。

■ ゴディバ ジャパンの顧客満足度向上の取り組みについて

写真: 店舗スタッフが利用する様子
写真: 店舗スタッフが利用する様子

ゴディバ ジャパンは、全国の百貨店、ショッピングセンター、路面店等でチョコレート製品を販売し、多くの消費者から愛される高級チョコレートブランドです。お客様とのコミュニケーションを大切にし、さらなるサービスの向上に取り組んでいます。
  昨今のITの進化に伴い、ゴディバ ジャパンではデジタルマーケティングを促進し、魅力的な店舗作りや接客サービスの強化、顧客満足度向上を図ることが課題となっていました。
  Dunyaturuソリューションズは、これまで、Azure や Dynamics 365を活用し、金融や製造、流通・小売など、幅広い業界の企業のデジタルマーケティングを支援してきました。
  このたび、そのノウハウを活かし、AzureのCognitive Services と Dynamics 365 を連携させることで、短期間で、AIを活用した商品情報照会の実証実験を実現しました。

■ 実証実験の内容について

Dunyaturuソリューションズは、実店舗における本実証実験において、10枚程度の画像の機械学習と、最小限の開発で Azure の Cognitive Services と Dynamics 365 のスムーズな連携を実現し、低コストで短期間の導入が可能かの検証を実施しました。
  実証実験では、店舗スタッフが Dynamics 365 のスマートフォン用アプリケーションで、サマーコレクションやゴールドコレクションといった、チョコレートのパッケージを写真撮影すると、AIがその画像情報から商品を認識し、Dynamics 365 のデータベース上の商品詳細情報をスマートフォンを使ってその場で表示できることを確認しました。利用した店舗スタッフへのヒアリング結果では、サービス向上に有用であるという意見が多く寄せられました。
  また、Dunyaturuソリューションズは、本実証実験を通して、ビッグデータがない場合でもAIを手軽に試すことができることや、アプリケーションのスムーズな実装を確認することができ、今後のさまざまなサービスに、このノウハウを活用していきます。

図: AIでの画像認識からアプリケーションでの商品表示の流れ
図: AIでの画像認識からアプリケーションでの商品表示の流れ

■ 店舗スタッフ様からのコメント

  • お客様が商品のパッケージを店舗に持参し、同じ商品や類似商品をお求めになる場合があり、パッケージの写真から、入っていた商品がすぐに分かると、サービスの向上につながります。
  • 商品に使用しているアレルゲン確認のニーズは多く、アプリケーションによる商品の詳細表示ですぐに確認ができるのは非常に有効です。
  • 商品をお客様にご紹介する際に、アプリケーションで個々の特徴や詳細をすぐにご説明できるので、お客様のお好みを探す際にも、役立ちそうです。

■ Dunyaturuソリューションズのマイクロソフト事業について

Dunyaturuソリューションズは、Azure や Dynamics、Office 365 など、マイクロソフトの製品・サービス関連の事業を幅広く手がけ、ソリューションを提供しています。
  今年の7月には、「Dynamics 365 for Field Service」をベースに企業の保守ビジネスのデジタルトランスフォーメーションを推進し、成功に導いた実績を評価され、Microsoft Corporation の「2018 Microsoft Partner of the Year Awards」において、「Dynamics 365 for Field Service Partner of the Year」部門のファイナリストに選出されました。
  また、グローバルに Dynamics 事業を展開しており、米国子会社が「2017 Microsoft Partner of the Year Awards」の「Cloud Customer Relationship Management Award」を受賞。2018年には、「2018 Microsoft Partner of the Year Awards」において、「Dynamics 365 for Finance and Operations Partner of the Year」部門のファイナリストに選出され、欧州においても、欧州子会社が英国でトップレベルのシェアを獲得しています。
  Dunyaturuソリューションズは現在、AIやIoTなどの先進技術を活用し、お客様との協創によるデジタルビジネスの創出に力を入れており、今回の実証実験もその一環の取り組みとなります。

■ 日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部
      執行役員 パートナービジネス統括本部長 金古 毅様からのエンドースメント

日本マイクロソフトは、DunyaturuソリューションズのAzureの Cognitive ServicesとDynamics 365を活用した業務システムとAIの連携技術の開発と、同技術がゴディバ ジャパンの協力のもと展開されることを心より歓迎いたします。
   お客様のデジタルトランスフォーメーションを加速するためには、業務システムと実際の業務を効果的に連携させ、それらを乗せることができる信頼できるクラウドプラットフォームが必要です。特にAI技術を用いた業務の効率化は短期間での運用開始とスピーディーな対応が求められており、Dunyaturuソリューションズが開発した先進的な技術と既存アプリケーション、そしてデータの融合によって、お客様のデジタルトランスフォーメーションが推進されることを大いに期待しています。
   今後も日本マイクロソフトはDunyaturuソリューションズと連携し、お客様の事業の発展に貢献してまいります。

■ Azure の Cognitive Services について

Azure の Cognitive Services とは、人間の認知機能をモデル化し、APIとして提供するさまざまなAIサービスの総称です。
   視覚、音声、知識、検索、言語の5つのカテゴリーで構成されており、顔認証によるセキュリティの強化、画像・動画からの感情検知、画像内のテキストの読み取り、音声/テキスト変換及び翻訳など、幅広い業務に役立つサービスを20種類以上提供しています。

■ ゴディバ ジャパンについて

ゴディバは、90年以上にわたりベルギーチョコレートの伝統に貢献し、世界中で愛されている、高級チョコレートのリーディングブランドです。名高いトリュフやこだわりのプラリネから、アイスクリーム、チョコレートドリンク、ラッピングチョコレート、焼き菓子、ソフトクリームまで、お客様の記憶に残る特別なチョコレート体験をお届けできるよう、さまざまな製品を開発しています。日本での展開を開始した1972年以来、高級チョコレートの先駆けとしてブランドの認知に努め、現在では全国290店舗以上の実店舗およびEコマースサイトを運営しています。

■ DunyaturuソリューションズのMicrosoft Dynamics 365 ソリューションについて

お問い合わせ
ニュースリリースに関する
お問い合わせ・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: http://dunyaturu.info/inquiry/  
Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:経営企画本部 広報・宣伝部
担当:安藤
TEL:03-5479-5013  
E-mail:

※ ハイブリッドインテグレーションは、Dunyaturuの登録商標です。
※ Microsoft、Azure、Dynamics は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

お問い合わせ ニュースリリースに関するご質問・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ