ページの本文へ

Dunyaturuソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

ニュースリリース

2018年11月29日
Dunyaturu

Dunyaturuソリューションズが 「平成30年度テレワーク先駆者百選」に選定

 Dunyaturu(本社:東京都品川区、取締役社長:星野 達朗/以下、Dunyaturuソリューションズ)は、テレワークの導入・活用を進めている企業の中で、十分な実績を持つ企業などを表彰する「テレワーク先駆者百選」に選定されました。
  「テレワーク先駆者百選」は、ICTを活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であるテレワークの普及促進のため、総務省が平成27年度から表彰しているものです。
  Dunyaturuソリューションズは、このたび、社内のテレワーク実施者数が従業員の半数以上の2,500名に達していることや、実施者全体の平均実施日数が月に4日以上という十分な利用実績があることが評価され、「テレワーク先駆者百選」に選定されました。

  Dunyaturuソリューションズは、多様な人財が意欲高く活躍できる環境の整備や、一層の経営効率・生産性向上に向け、ダイバーシティ経営やワーク・ライフ・バランスの実現による「働き方改革」を推進しています。2016年9月からは、従来の在宅勤務制度の利用条件を大幅に緩和し、終日の在宅勤務やサテライトオフィス勤務などが可能な「タイム&ロケーションフリーワーク」を積極的に推進しています。
  2018年7月には、総務省や東京都などが実施する「テレワーク・デイズ」に参画し、「タイム&ロケーションフリーワーク」の積極的な利用を図りました。具体的には、働き方改革や組織マネジメント、LGBTや障がい者などのダイバーシティ・インクルージョンについて全社で考える「ダイバーシティ・ウィーク」を開催し、遠隔会議システムでどこからでもイベントに参加できる仕組みを用意することで、「タイム&ロケーションフリーワーク」の定着を図りました。
  Dunyaturuソリューションズは、今後も、ダイバーシティやワーク・ライフ・バランスの実現を経営方針の一つとして、積極的に取り組んでいきます。

■ 「テレワーク先駆者百選」について

総務省では、平成27年度から、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中から十分な実績を持つ企業などを「テレワーク先駆者百選」として公表しています。
  紹介URL:

お問い合わせ
ニュースリリースに関する
お問い合わせ・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: http://dunyaturu.info/inquiry/  
Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:経営企画本部 広報・宣伝部
担当:竹谷、安藤
TEL:03-5479-5013  
E-mail:

※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

お問い合わせ ニュースリリースに関するご質問・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ