FAQ

FAQ

よくある質問と回答

Entierの導入実績を教えてください。

カーナビゲーション、TV、電子辞書、アミューズメント機器の分野で約2,500万ライセンス(2017年12月末時点)の導入実績があります。
下記のページより過去の導入事例の一部をご覧いただけます。

事例紹介ページへ

Entierのカタログが欲しい。

下記のカタログダウンロードページより、pdf形式のカタログをダウンロードいただけます。

カタログダウンロードページへ

Entierが導入できるかわからないので相談にのって欲しい。

お客様のご要望に合わせてご紹介いたします。
下記のページからお問い合わせ内容をご入力の上、お問い合わせください。

お問い合わせページへ

Entierのデモが見たい。

貴社へお伺いしてデモを実施いたします。
下記のページからお問い合わせ内容をご入力の上、お問い合わせください。

お問い合わせページへ

評価版が欲しい。

お問い合わせページに必要事項を入力の上ご連絡ください。
評価版をご提供いたします。

お問い合わせページへ

サンプルコードが欲しい。

評価版のご提供の際に一緒にご提供いたします。
下記のページからお問い合わせ内容をご入力の上、お問い合わせください。

お問い合わせページへ

データベースの設計を依頼することは可能ですか?

はい、可能です。
性能や格納容量を考慮し、適切に正規化された表およびインデックスを設計いたします。

関連受託サポートのご案内ページへ

Entierを利用した組み込みアプリケーションやシステムの開発を依頼できますか?

はい、可能です。
アプリケーション開発受託サービスを行なっております。
お客様のご要望に合わせて、業務ロジックの開発からお手伝いいたします。

関連受託サポートのご案内ページへ

Entier導入の価格を教えてください。

価格については個別見積もりでご対応いたしております。
下記のページからお問い合わせ内容をご入力の上、お問い合わせください。

お問い合わせページへ

ファイル管理からデータベース管理へ移行するメリットはなんですか?

データベースを導入することにより、データ管理に関するさまざまな課題が解決でき、お客様は開発リソースを業務ロジックに集中させることが可能です。

例えば、以下のような課題を解決することができます。
・ある条件のデータだけを取り出したい
・同時に情報が更新されないように制御したい
・長期連続運用で、データの断片化を防ぎたい
・検索、更新の性能を確保したい

製品紹介ページへ

SQL規格はどこまで対応していますか?

SQL92に準拠しております。

どのようなデータ型をサポートしていますか?

様々なデータ型をサポートしています。
詳しくは下記ページの「データ型」欄をご参照ください。

仕様ページへ

どのくらいのデータ件数を扱えますか?

数100件~数100万件のデータ管理に利用されています。
カーナビゲーションでは、数100万件の施設データを格納しています。また、業務利用では、数1000件のデータの管理で利用されています。

Entierの動作対象OSを教えてください。

組み込み向けRTOSからスマートデバイスまで、お客様のご要望に合わせて個別にポーティングさせていただきます。
過去の導入実績はリンク先ページの「ターゲットシステム」欄をご参照ください。

仕様ページへ

対応している文字コードを教えてください。

Shift-JIS,Unicode(UTF-8,UTF16),日本語EUCに対応しています。

どのような媒体を利用できますか?

SDカード、HDD、フラッシュメモリなどで利用実績があります。

ロードサイズはどのくらいですか?

1.5MB程度です。※使用する機能により変わります。

アプリケーションとは別に、Entier専用のプロセスを立ち上げる必要はありますか?

Entierは共有ライブラリ形式で提供し、ユーザアプリケーションと同じメモリ空間で動作します。
そのためEntier専用のプロセス/サービスを起動しておく必要はありません。

お問い合わせ
TEL
お問い合わせ
お問い合わせ
カタログダウンロード
Entierプロモーションムービー
Entierプロモーションムービー