Fortinetが選ばれる理由

Fortinetの強み

「自社開発」ですすめる「製品」づくり

FortiGateシリーズは、さまざまなセキュリティ機能を1台で提供します。
Fortinet社では、製品における構成要素、専用プロセッサやOS、各種UTM機能、シグネチャなどを一貫して自社開発しています。
UTM製品は、外部調達品のハードウェアやソフトウェアを組み合わせて提供される場合が多いですが、FortiGateシリーズは違います。
自社開発品だからこそ実現できる各機能の整合性やパフォーマンスの高さが特長です。

FortiGateシリーズの様々な構成要素は自社開発

Page Top

高いパフォーマンス

FortiGateシリーズには、FortiASICと呼ばれる独自開発の専用プロセッサが搭載されています。

FortiASIC

FortiASICは2種類あります。ファイアウォールのポリシー制御、VPNなどの処理を行う「ネットワークプロセッサ(NP)」と、UTM機能の処理を行う「コンテンツプロセッサ(CP)」です。 トラフィックを各専用プロセッサで処理することで高速処理を実現しています。

FortiGateシリーズの速さの秘密 イメージ図

SoC(System on a Chip)

FortiGateシリーズの速さの秘密 イメージ図

SoC(System on a Chip)は、小型モデルにおいても、ハイパフォーマンスを得るため、従来のシステムCPUとFortinet社独自の2つのFortiASIC(コンテンツプロセッサ/ネットワークワークプロセッサ)を統合した革新的なアーキテクチャです。

Page Top

世界規模のセキュリティ研究体制

最新の脅威をいち早く発見し対応するために、世界6ヶ所にセキュリティ研究センターを設置しており、24時間365日体制であらゆる脅威情報の監視と一元管理を行っています。
作成された対策シグネチャは、日本国内の配信サーバからお客様の製品へ迅速に配信されます。

FortiGateシリーズの速さの秘密 イメージ図

  • シグネチャは、「シグネチャ配信サーバ」から迅速に配信されます。
  • シグネチャ配信サーバは日本国内にも設置されており、日本国内のFortiGateには効率のよいシグネチャ配信が可能です。
  • シグネチャの配信タイミング(※)は、UTM機能ごとに異なりますが、頻繁に更新されていることをご確認いただけます。
※配信タイミング
アンチウイルス:6時間毎
IPS・アプリケーション制御:数日毎
Webフィルタリング:30分毎
アンチスパム:10分毎

Page Top

操作性に優れた管理機能

FortiGateシリーズは「使いやすさ」にもこだわって作られています。ネットワークの状態がグラフなどで視覚的に表現されており、分かりやすい日本語GUIで設定・操作が可能なため、管理が容易です。
もちろん、日本語版マニュアルも用意されています。
統合管理製品のFortiManagerやログ管理製品のFortiAnalyzerを併せて導入することにより、さらに効率よく運用管理できます。

日本語GUIキャプチャ1

日本語GUIキャプチャ2

Page Top

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月~金(祝祭日除く)10:00~17:30

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

Page Top

https://avtokum.com

Лечение гастроэнтерологии в Германии

pillsbank.net