Newsお知らせ

Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYOに多数のご来場ありがとうございました。

11/1(水)、2(木)「Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYO」が開催されました。
2日間の展示では、秘文とCylancePROTECTの連携ソリューションをご紹介しました。この連携ソリューションでは、マルウェア侵入の契機となったユーザ操作の特定が可能となりますが、お立ち寄り頂いたお客様から「秘文は暗号化だけでなく、マルウェア対策まで考えているのですね」といった感想を頂きました。 お忙しい中、会場に足を運んでいただいた皆さま、誠にありがとうございました。

セミナー風景

11/2のセミナーでは、「最新のマルウェア対策は、エンドポイントセキュリティ強化で!~AI技術を活用した最新のマルウェア対策とは?~」と題して、マルウェア/ランサムウェア脅威の現状から、従来の対策の課題と効果的な対策ソリューションをご紹介しました。

効果的な対策ソリューションでは、現状を分析・診断するコンサルティングする「標的型攻撃対策評価サービス(レッドチームによる評価)」、マルウェアを検知・防御するマルウェアから機密データを守る「秘文シリーズ」とAI技術の採用で既知・未知に関わらずマルウェアを検知する「CylancePROTECT」、被害分析から復旧、再発防止等のインシデント対応を支援する「サイバー攻撃分析サービス」と「セキュリティエキスパートサービス」についてご紹介しました。
セミナーを受講いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

セミナー風景

◆マルウェアから機密データを守る「秘文シリーズ」
万が一マルウェアに侵入された場合も、機密データへアクセスさせないことで機密データを守る、マルウェア対策の最後の砦となる製品です。さらにOS管理領域へのアクセスを禁止することで、OSを起動できなくするタイプのマルウェアからも防御することができます。
また秘文で取得したユーザー操作履歴と「CylancePROTECT」で取得したマルウェア検知情報を組み合わせて分析することで、マルウェアの侵入の原因を特定し、再発防止支援を行うことができます。

「秘文で実現するマルウェア対策とは?」はこちらから

◆標的型攻撃対策評価サービス(レッドチームによる評価)
レッドチーム(※)が、お客様ネットワークのセキュリティ対策が標的型攻撃に対してどの程度対応(検出や遮断)できるのかを、評価するサービスです。
※レッドチーム:セキュリティのエキスパートで構成され、擬似的な標的型攻撃を仕掛けるチーム。

「標的型攻撃対策評価サービス ~レッドチームによる評価~」はこちらから

◆AI技術の採用で既知・未知に関わらずマルウェアを検知「CylancePROTECT」
本製品は、AI(人工知能)技術のひとつである機械学習を利用し、独自の検知 エンジンで、既知・未知の区別なくマルウェアを高精度に検知・防御するエンド ポイント向け次世代マルウェア対策製品です。

「CylancePROTECT」はこちらから

◆サイバー攻撃分析サービス(分析)
Dunyaturuソリューションズのセキュリティエキスパート(ホワイトハッカー)の知見・ノウハウを活用することで、日々高度化するマルウェア攻撃の分析を行うサービスです。

◆セキュリティエキスパートサービス(復旧・再発防止)
Dunyaturuソリューションズの経験豊かなホワイトハッカーやコンサルタントが、被害の詳細調査から早期復旧、再発防止を支援、アドバイスするサービスです。

「サイバー攻撃分析サービス」「セキュリティエキスパートサービス」はこちらから

資料請求・お問い合わせ ご購入前の商品に関する ご質問・ご相談など
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月〜金(祝祭日除く)10:00〜17:30
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • カタログダウンロード
  • 秘文機密ファイルの復号プログラム/ビューア 無料ダウンロード
shopvashtextil.com.ua/catalog/index/108-postelnye-prunadlezhnostu/0/135

www.pillsbank.net

Поможем вам подобрать и farkopi.com у нашего менеджера.