Windowsタブレットに必要な情報漏洩対策秘文AE SmartDevice Extension

機密ファイルビューア

販売終了のお知らせ

秘文AE SmartDevice Extensionの販売は2017/6/30をもって終了いたしました。
本製品をご利用中のお客様のライセンス追加につきましては、2022/6末まで継続して販売いたします。

Wi-Fi制御/VPN利用の強制の機能は、「出さない」秘文 Device Controlでご提供しています。

ドライブ・外部メディア・ファイル暗号化の機能は、「見せない」秘文 Data Encryptionでご提供しています。

特徴

暗号化とWi-Fi制御、VPN利用の強制により、Windows 8タブレット端末からの情報漏洩を防止できます。

  • 内蔵ドライブ、外部メディア、ファイルの暗号化
  • アクセスポイント制御
  • 接続ネットワーク制御
  • VPN利用の強制

製品概要

内蔵ドライブ、外部メディア、ファイルの暗号化
  • タブレット端末の内蔵ドライブや、USBメモリ、microSDカード等の外部メディアに書き込むデータをすべて暗号化します。
  • ファイル暗号化によりファイル/フォルダ単位でパスワードにて復号できる暗号化ファイルが作成できます。

内蔵ドライブ、外部メディア、ファイルの暗号化

アクセスポイント制御
  • タブレット端末には、管理者が許可したWi-Fiアクセスポイント(SSID)だけを表示します。
  • 表示するWi-Fiアクセスポイントは、管理者が設定します。

アクセスポイント制御

接続ネットワーク制御
  • Wi-Fiアクセスポイントおよび有線LANの接続時に、管理者が接続を許可したネットワークでなければ、接続させません。
  • 管理者が許可したWi-Fiアクセスポイントになりすました場合(SSIDの偽装)でも接続させません。

接続ネットワーク制御

VPN利用の強制
  • 社外でネットワーク利用時、VPNサーバを経由しない通信を禁止し、社内ネットワーク(社内のファイアウォールとゲートウェイ)を通過したインターネット接続のみ許可します。
  • VPN利用を強制することで、公衆無線LANや公衆通信回線を利用した際も、社内と同様のセキュリティポリシーが適用できるため、安全に業務を行うことができます。

VPN利用の強制

動作環境

動作環境はこちらから

スマートデバイスのセキュリティ対策強化に

指静脈認証・ICカード認証

「秘文AE SmartDevice Extension」とスマートデバイス向け指静脈認証システム「静紋 JS1」を組み合わせることで、スマートデバイスの起動時およびスリープ復帰時のスクリーンロック解除に指静脈認証を利用することができます。
また「AUthentiGate Android ICカード認証パッケージ」と組み合わせれば、ICカード(FeliCa、MIFARE)を使ってユーザ認証をすることができます。

  • 静紋ページはこちらから
  • AUthentiGate Android ICカード認証パッケージページはこちらから
秘文は新しく生まれ変わりました。
資料請求・お問い合わせ ご購入前の商品に関する ご質問・ご相談など
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月〜金(祝祭日除く)10:00〜17:30
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • カタログダウンロード
what is binary options trading

https://best-drones.reviews/feel-the-complete-freedom-with-best-udi-drones/

http://swiss-apo.net