基本機能|誤送信防止|活文 メールゲートウェイ|活文|Dunyaturuソリューションズ- dunyaturu.info

メール送受信における情報漏洩リスクを軽減する「活文 メールゲートウェイ」

 

すべてはビジネスデータを活かしきるために
Dunyaturuソリューションズ
サイトマップ

トップにもどる

活文 メールゲートウェイ 誤送信防止
基本機能

  • 送信者が安全確認
  • 社内みんなで安全確認
  • サーバが自動で安全確認

送信者が安全確認

メール送信キャンセル

社外宛の送信メールはサーバで一時保留します。送信後にメールの間違いに気づいた場合でも保留中は送信をキャンセルできるため、より多くの誤送信の防止が可能。なお、保留時間はユーザごとに設定できます。一定時間内に、メール送信操作が行われない場合は、自動で送信キャンセルすることも可能です。

※緊急でメールを送りたい場合にも対応できます。

メール送信キャンセルの図

適用例を見る

社内みんなで安全確認

時間差送信

社内外にメールを一斉送信する際に、社外宛は保留し、社内宛は即送信するという設定が可能。社外へ送信する前に送信者だけでなく社内の同僚も送信メールを確認できるため、誤送信の見逃しを減らすことができます。

時間差送信の図

サーバが自動で安全確認

誤送信リスク通知

社外宛に送信されたメールに「社外秘」と書かれた文章がある、機密情報が含まれたファイルが添付されている、といった誤送信のリスクを 活文 メールゲートウェイ サーバが自動的に検知し、送信者へメールで通知。送信者に注意を促し、誤送信に気づいたらメールをキャンセルできます。

※検知するキーワードや添付ファイルの種類などはお客さまごとに設定できます。

誤送信リスク通知の図

保留時間の自動延長

社外宛に送信されたメールに「社外秘」と書かれた文章がある、機密情報が含まれたファイルが添付されている、といった誤送信のリスクを 活文 メールゲートウェイ サーバが自動的に検知、保留時間を延長し誤送信を発見しやすくします。

※検知するキーワードや添付ファイルの種類などはお客さまごとに設定できます。

保留時間の自動延長の図

お問い合わせ・資料請求

ご購入前の商品に関する
質問・ご相談など

ウェブサイトからのお問い合わせ 資料ダウンロード

お問い合わせ・資料請求

ご購入前の商品に関する
質問・ご相談など

ウェブサイトからのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせ

資料ダウンロード 資料ダウンロード