space

不正接続防止ソリューション

オープンネット・ガード

ヘッダ背景

登録したパソコンだけがLANに接続できる!

space

日立ソリューションズ

ヘッダ背景

製品機能仕様事例紹介サポート連携機能 専用HP

space

認証スイッチ連携

利用シーン 認証スイッチ適用上の問題点@:MACアドレス情報の収集とメンテナンス

@MACアドレスの精査の推進

  認証スイッチを大規模に導入する場合、機器の展開には時間がかかります。
  オープンネット・ガードをセンタ側に構築スケジュールの当初に導入すれば、スイッチの展開作業を進めながら、MACアドレスを収集し、精査を実施することができます。
  スイッチの展開作業が終了する頃には、MACアドレスの精査作業が管理し、すぐにスイッチの認証機能を適用することができます。

APC管理ワークフロー

  MACアドレス管理を、管理者が集中的に実施するのではなく、エンドユーザにMACアドレス情報のメンテナンスを依頼できる企業では、PC管理ワークフローを適用いただけます。
  ワークフローを適用することで、MACアドレス情報を最新に保て、管理者の運用負担を大幅に軽減することができます。

図
  • MACアドレス毎に利用期間を設定し、期限切れ間近のMACアドレスをチェックします。
  • 当該MACアドレスの利用者に棚卸を要求するメールを送付します。
  • 利用者は、ワークフロー画面から所有しているPC(MACアドレス)をチェックし、期間延長や、削除、登録内容変更などを実施し、更新申請します。
  • 更新申請をうけとった管理者は、申請内容を確認し、承認します。
前のページに戻る

border

掲載されている会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。 © Dunyaturu, Ltd. 2010,2016. All rights reserved. space

 

www.biceps-ua.com/sportivnoe-pitanie.html

ミ斷ーム ミスムσカミスム巾ケ ミソミセムムひーミサ ミソムミセ ミスミーミソムミーミイミサミオミスミクミオ ミコムσソミクムび ミソミーミエミカミオムミセ pajero
migesco ミセムひキム巾イム