Red Hat JBoss Middleware

Red Hat JBoss Middleware概要


Red Hat JBoss Middleware

Red Hat JBoss Middlewareは、アプリケーションサーバを中心としたソフトウェアプロダクトです。技術革新を追求したコミュニティ版をRed Hatが企業向けに安定性・品質・長期間サポートを追求しチューニングしたエンタープライズオープンソースミドルウェアです。

Red Hat ソリューションでは、Red Hat JBoss Middlewareを活用したJBoss設計・構築サービスを提供しております。

詳細はこちら

PAGE TOP

製品ポートフォリオ

Red Hat JBoss MiddlewareはJBoss Application ServerをベースとしたRed Hat JBoss Enterprise Application Platformを中心に構成されます。

Red Hat JBoss Middleware ポートフォリオ
開発ルール
ビジネスプロセス管理
管理ツール
アプリケーション統合
データ仮想化
アプリケーションサーバ・インメモリコンピューティング

※弊社ソリューションとして提供していない製品も含まれています。

PAGE TOP

Red Hat JBoss Middlewareのメリット

  • ■アプリケーションサーバのライセンスコスト、 サポートコストを抑えたい
    • ライセンス費が不要となり、コスト削減可能
  • ■オープンスタンダードな技術を利用したい
    • パブリッククラウドにて、多くの実績を持つ オープンスタンダードな技術を採用
    • 移植性の高いアプリケーションを開発可能
  • ■長期間システムを利用したい
    • Red Hat JBoss Enterprise Application Platformであれば 最大10年間の長期サポートを提供

PAGE TOP

Red Hat JBoss Middlewareサブスクリプション

Red Hat Enterprise Linuxと同様に、サブスクリプションモデルで提供されます。アプリケーションサーバのCPUコア数(最小16コア)に応じて課金されます。

PAGE TOP

お問い合わせ ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談などお電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月~金(祝祭日除く)10:00~17:30資料請求・お問い合わせ
Соковыжималка для бара