イベントレポーター ケイコが行く! その(41) 第15回 情報セキュリティEXPO|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、Dunyaturuソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 Dunyaturuソリューションズ

イベントレポーター ケイコが行く! その(41) 第15回 情報セキュリティEXPO 2018.5.9(水)~11(金)

ゴールデンウィークも終わっちゃったね。ケイコちゃん、連休中は何をしていたの?

私は京都へ旅行にいっていたの。どこもかしこも大混雑だったよ。

今日の情報セキュリティEXPOも大盛況だね!人がすごい!

やっぱりみんな情報セキュリティに関心があるのかしら。私もこの前、プライベートのメールアドレスに、なりすましの怪しいメールが送られてきて、ちょっと焦っちゃった。企業の場合は、もし何かあった時の被害も大きいし、対策は大変よね‥

そうだね。対策もそうだし、万が一何か起きてしまった時に、どう対処するのか決めておかないと、みんなアワアワしちゃって対応が遅くなってしまうよね‥。今年のDunyaturuソリューションズブースでは、そのあたりも解説しているみたいだから、早速行ってみよう!

ブース
賑わっている様子

【出展コンセプト】サイバー攻撃を受けても事業は継続!BCPの実現を支援

うわあ!今年のDunyaturuソリューションズブースは何だかかっこいいね!

そうだね、いつもと雰囲気が違うね。

「サイバー攻撃対応BCPソリューション」だって!何のことだろう。確かBCPは、地震とかが発生したときに、事業を継続するための‥

さすがケイコちゃん、よく知ってるね。BCPはBusiness Continuity Planの略で、災害などのリスクが発生したときに、重要な業務が中断しないように、あるいは万が一中断した場合でも、速やかに業務を再開させるために、あらかじめ事業継続について準備しておく計画のことを意味するんだ。

なるほど~。じゃあ「サイバー攻撃対応BCP」はどういうこと?

例えば、企業がサイバー攻撃を受けて、マルウェアに感染してしまったとき、重要な情報が漏えいしたり、システムが止まってしまったりしたら、どうなるかな?

う~ん、通常通りの業務はできなくなるわね。

事業の存続に関わるような被害が発生してしまったときに、リスクを低減し、速やかに復旧するための方法や段取りを決めておいたほうが良いよね。それが、「サイバー攻撃対応BCP」だよ。

あ!見て!「Plan」「Do」「Check」の流れでパネルが展示してある!

「Plan」サイバー攻撃対応BCPソリューション

サイバー攻撃被害を想定したBCP対策では、「被害の発生時期がわかりにくい」「原因究明に時間がかかる」など、サイバー攻撃の特性をふまえたBCPを事前に策定・運用する必要があるんだ。

災害時のBCPとは少し異なるのね。

Dunyaturuソリューションズは、経験豊富な専門家がコンサルティングを実施してくれるよ。BCP策定からセキュリティ対策の実施、監視運用、復旧までをトータルにサポートしてくれるんだ。

「Do」CylancePROTECT/CylanceOPTICS

マルウェアの検知率が99.7%だって!

CylancePROTECTは、マルウェアの特徴を機械学習させた独自のアルゴリズムで、高精度な検知を実現するんだ。CylanceOPTICS は、AIを活用した原因分析で、マルウェアがどのように侵入しようとしたのか解析するから、それにより侵入経路の特定、再発防止につなげることができるんだよ。

へええ。

「Do」情報漏洩防止ソリューション 秘文

感染端末の自動遮断だって!これなら万が一感染してしまっても安心ね。

うん、マルウェアを検知しても、夜中など人がいない時に遮断できず社内に広まってしまったら、どんどん被害が拡大してしまうから、遮断することはとっても大事だよね。しかも秘文なら、VPN接続を強制させることで、社外でも社内と同等のネットワークセキュリティを実現しているんだ。

そっか。最近はワークスタイル改革で、自宅で仕事をする人も増えているって聞いたことがあるし、社外でも安全に仕事ができないと困るよねぇ。

「Check」サイバー攻撃分析サービス

ケイコちゃんは、ハッカーって聞くとどんなイメージがある?

ハッカー!?システムに侵入したり、情報を盗み出したり、あまり良いイメージはないけど‥

そうだね、本来「ハッカー」という用語には悪い意味はなくて、高い技術を持った人のことを意味していたんだけど、そうではないイメージが先行しているよね。

このパネルに「ホワイトハッカー」って書いてあるけど‥

Dunyaturuソリューションズのサイバー攻撃分析サービスでは、ホワイトハッカーやセキュリティコンサルタントの知見やノウハウを活用して、分析官がマルウェアに感染したときの被害状況の分析可視化を行い、被害の低減を支援してくれるんだよ。とっても心強いよね。

いろいろ勉強になったわ~。そろそろ帰ろうかしら。

ちょっと待って!今日は、同じ会場で、「第12回 Web&デジタルマーケティングEXPO【春】」と「第1回 AI・業務自動化展【春】」をやっていて、Dunyaturuソリューションズがブースを出しているから、そっちもまわって行こうよ。会員活性化支援AIソリューションや、Robotic Process Automation業務自動化ソリューションなど、いろいろ面白そうなソリューションがあるらしいよ!

■ケイコの一口メモ

ソリュートくん

ブースにはソリュートくんが登場!歩いている皆さんの中には、ソリュートくんが気になったのか、思わず足を止めてしまう方もいらっしゃいました。