サミー株式会社様 WebシステムのUX改善ツール WalkMeの導入事例やシステム構築例を紹介|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、Dunyaturuソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 Dunyaturuソリューションズ

WebシステムのUX改善ツール WalkMe 導入事例

サミー株式会社様

自社開発のワークフロー画面に申請帳票に従った入力ルールを表示
システム本体に手を入れず多様な申請に対応し、ユーザーからの問い合わせも削減

100人近くの営業担当者が、承認者の誤選択、必要事項の記載漏れの申請を頻出――。グループ統合に向けワークフローの統一に取り組んでいたサミー株式会社は、以前から誤入力による差し戻しが発生していたワークフローシステムの課題を解決するためにUX改善ツール「WalkMe」を導入。ワークフローの画面に、申請ルールに基づいた入力ガイドを表示させることで、誰もが簡単・正確に複雑な申請をできるようになりました。加えて問い合わせの減少と業務効率向上を見込んでいます。

サミー株式会社

Interviewee :
サミー株式会社 コーポレート本部 情報企画部
セガサミーホールディングス株式会社 ITソリューション本部 業務システム開発部 ワークフローシステム課

課題

導入後

  • 現状のワークフローシステムは申請名、承認ルートをユーザーで設定できるため、多様な申請パターンに使えるが、入力ミスによる差し戻しが多く発生していた

    「WalkMe」のガイドを参照しながら申請内容・ルートを入力することで、入力ミスを削減

  • 申請のタイプごとに申請内容・ルートが定められたシステムにしたいが、開発コスト・スピード面で対応できなかった

    「WalkMe」により短期間かつ低コストでのガイド設定を実現

背景と課題

新ワークフローの導入に向け、従来の多様な申請ルールのシステム化が課題に

パチンコ・パチスロ遊技機の開発、製造、販売を手がけるサミー株式会社。1975年の設立以来、「新しいものはサミーから」という開発方針の下、革新的な遊技機を数多く開発・提供してきました。

同社がエンタテインメント業界のさらなる発展に向け、大手ゲームメーカーの株式会社セガとの共同持株会社「セガサミーホールディングス」を設立したのは、2004年のことです。2018年からは人材交流のさらなる活性化による事業間連携とシナジー創出をめざして、人事、総務、法務、経理、ITなどのコーポレート部門を持株会社に集約しました。「感動体験を創造し続ける ~社会をもっと元気に、カラフルに。~」というグループミッションを掲げ、コーポレート部門の機能統合を進めています。

機能統合のために不可欠とされたのが、ワークフローや勤怠システムの統一です。まずは業務の改善や効率化に向け、すでにセガ社で導入に着手していたシステム共通基盤intra-mart Accel Platformに、同社も順次移行、2018年10月の本稼働に向けて開発を進めることとなりました。

そこで課題となったのが、営業本部で使用していた社内申請ワークフローの実装です。それまで同社では、スクラッチ開発した独自のワークフローシステムを使っていました。支店ごとに申請文面や申請ルートが異なるため、記入内容、承認フローは自由に設定できるようにしていました。申請マニュアルはあったものの、数十本にものぼる申請のたびにマニュアルを確認するには手間がかかります。また、本来承認フローに入れるべき担当者を入れずに申請がなされたり、必要な情報が申請書に書かれていなかったりなど、差し戻しが発生することもありました。

しかし、システム共通基盤に実装する新しいワークフローシステムも、本稼働までのスケジュールが決まっており、支店ごとに複数パターンのワークフローを開発することはできない状態でした。

選定と導入

システム本体を改変することなく「WalkMe」で入力ルールの表示を実現

セガサミーホールディングスでサミーとセガのシステム統合を担っているITソリューション本部に、サミーの営業本部から「決まった承認ルートや項目を入力させるような、営業専用のワークフロー申請画面を作ってほしい」という要求が上がったのは、2018年2月頃のことです。同年10月の新システムのカットオーバーに向けたスケジュールはすでに決まっており、新たな申請フロー用の機能を追加するとなると、設計・開発・テスト工程に3~4カ月は余分にかかってしまいます。ITソリューション本部では、「対応は難しい」という判断を下しましたが、同年4月、偶然かかってきたDunyaturuソリューションズからの1本の電話で状況が一変しました。

そこで紹介された「WalkMe」は、Webシステムの画面上に仮想レイヤーを載せ、操作シナリオに沿ってテキストボックスの入力ガイドや、入力内容のチェックを表示するといったナビゲート機能を実現するツールです。

「『WalkMe』を使えば、システム本体には手を入れず汎用申請の画面上に、入力ルールの表示や内容のチェックが可能になります。『申請文書別の申請ルートを覚えきれない』という営業本部の課題を解決できるのでは、と考えました」

そこでDunyaturuソリューションズに相談し、営業本部へのデモ用として試用版を使い、名刺申請ワークフローのナビゲーションを組むことにしました。デモ版の作成に当たっては、以前のワークフローを参考に、ITソリューション本部で操作シナリオを設計し、ガイド表示を実装。「WalkMe」はIT知識がないユーザーでも簡単かつ迅速にシナリオの実装ができる、わかりやすい設計でした。

こうして6月に、Dunyaturuソリューションズも参加して、営業本部向けにデモを実施。参加した営業本部からは、「これなら要件通りの機能が実現できる」「使ってみたい」と高い評価を得ました。

これを受け、7月には導入を決定、8月初旬から申請ワークフローのシナリオ設計と開発に取りかかりました。

成果と今後

正しい承認ルート、申請文で社内申請を実行。将来的には全社展開も視野に

「WalkMe」の開発に着手した当時はシステム共通基盤の新システムカットオーバーまで2カ月なかったこともあり、申請ワークフローについては、間違いや差し戻しが発生してはならない営業上の重要な申請に絞り、実装を進めました。具体的には、遊興施設が所轄警察署に届出を出すために必要な保証書の再発行を申請する「保証書再発行依頼」や「アフター部品無償保証対応」など10本に絞り、開発を行いました。

ITソリューション本部ではこれらの申請について、正式なワークフローを確認して操作ガイド設計を進め、8月下旬には実装作業に入りました。

「実装は新人エンジニアが1人で進めました。一度操作ガイドを実装すればそれを簡単に横展開・改変できるため、作業自体は1週間程度で終了しました」

こうして9月には、営業本部にて開発中の操作ガイドに関する評価を実施。開発環境から本番環境に移行した際、操作ガイド表示が再現されないといった障害があったものの、Dunyaturuソリューションズのサポートもあり、不具合を無事解消しました。

実際にシステム共通基盤の新しい業務システムが稼働しても、申請に関してはほとんど問題なく、本社が定めた正式なルールに従って、営業に必要な申請フローが回るようになりました。今後、申請の差し戻しが減り、ユーザー負荷はもちろん、ITソリューション部の業務も大きく削減できると期待されています。

グループ全体としてワークフローの統合は今後も続くため、営業本部以外の部門やセガのグループ会社にまで適用範囲を広げていくことを視野に入れ、「WalkMe」の積極的な活用を検討していきます。

「営業本部からは『自分たちでシナリオを組んで実装したい』という要望を受けています。将来的にはエンドユーザー部門で自由にシナリオを設定できるように準備を進めています。こうした点から、Dunyaturuソリューションズにはこれらかも『WalkMe』の日本語環境やマニュアル整備などを含めた全般的なサポートを期待しています」

Dunyaturuソリューションズは、今後もお客様のご期待に応えてサポートしていきます。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

導入企業プロフィール

サミー株式会社

1975年11月創業。「新しいものはサミーから」という開発方針の下、アニメ作品や歌手・アーティストとコラボレーションしたパチンコ遊技機や回胴式遊技機、雀球遊技機の開発・製造および販売を手がけている。2004年、大手ゲームメーカー「セガ」と経営統合し、持ち株会社セガサミーホールディングス株式会社を設立。子どもから大人まで楽しめる統合エンタテインメント事業を展開している。

本社所在地 東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー サミー株式会社 ロゴ
設立 1975年
従業員数 1,377人(2018年4月1日現在)
事業内容 パチンコ遊技機、回胴式遊技機、アレンジボール遊技機、雀球遊技機の開発・製造・販売
URL

導入事例ダウンロード

導入事例をデジタルデータで閲覧、ご活用いただけます。

本事例の内容は2018年11月28日公開当時のものです。

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2018年11月28日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

事例紹介

本事例の内容は公開当時のものです。本事例に関するご不明点・ご要望等ございましたら、Dunyaturuソリューションズまでお問い合わせください。