ページの本文へ

Hitachi

Select Country/RegionJapan

日立グループの
製品・サービス

日立グループの
企業情報

株式会社 日立ソリューションズ

日立ソリューションズ『Zerto Virtual Replication』のシステム、サービス概要・価格や、解決出来る課題についてご紹介します。

Zerto Virtual Replication

プライベートクラウド、パブリッククラウドへ仮想マシンをレプリケーションし、プラットフォームの引っ越しや災害時のディザスタリカバリ対策を実現します。

最新情報のご案内

2019年9月11日

セミナー開催
「攻めの情報システム部門がビジネスのデジタル化を支える ~DX時代、運用のデジタル化の実現法~」

このようなお悩みはありませんか?

  • 課題
  • 解決
  • 仮想マシンの移行時にもシステムを長時間止められない。
    現行システムを稼働させたまま、データ同期が行えます。切り替えは旧環境をシャットダウンして新環境をパワーオンするだけです。
  • 移行に伴うシステム変更や変更手順を事前に明らかにしておきたい。
    現行システムは動かしたまま、事前に移行検証ができます。
  • ディザスタリカバリ対策を行いたいが、リカバリサイトのコストが高い。
    リカバリサイトにパブリッククラウドが利用できます。通常時のリカバリサイトでは仮想マシンをシャットダウンしているため、低コストで運用できます。

概要

Zerto Virtual Replicationは常時差分レプリケーションを利用した、仮想マシンレプリケーションツールです。VMware、Hyper-V、Windows Azure(以下Azure)、Amazon Web Service(以下AWS)などの複数のプラットフォームに対応しており、仮想マシンの移動やディザスタリカバリを安全に低コストで提供します。

特長

移行に伴うシステム停止時間の短縮

現行システムを稼働させたままレプリケーションを実施するため、切り替えは旧環境をシャットダウンして新環境をパワーオンするだけです。

新プラットフォームでの事前の稼働確認

現行システムは動かしたまま、事前に移行の検証ができます。移行後に正しく動作するかだけでなく、移行に必要な時間や手順なども検証することができます。

大規模環境の移行

簡単な移行ステップと事前検証によるリスクの低減で、数百台から数千台の仮想マシンの移行を安全かつ計画的に実現します。また、複数の移行対象の仮想マシンに同じ移行ポリシーを適用し、関連するシステムを同時に移行ができます。

ディザスタリカバリ対策の実現

低コストなパブリッククラウドをリカバリサイトに利用することで、普段のランニングコストを低減します。

価格

オープン価格(お問い合わせ下さい)

関連キーワード

最終更新日:2019年8月22日

детские платья тернополь

система полива

оборудование для автоматического полива